2010年11月25日

ロシア語学習(2010.11.25)

油断をしていると直ぐに1か月開いてしまいます。
確かに忙しかったけれど,反省せねばなりません。

ニューエクスプレスを第9課まで。
今回の一番大きな文法事項は名詞や形容詞の格変化。
ロシア語は格変化が6種類あるので大変です。
尤も,このあたりは大いに慣れというもするのですが。

ちなみに6つの格変化は以下のように分類されます。
・主格  〜は,〜が(主語など)
・生格  〜の(所有)
・与格  〜に(間接目的)
・対格  〜を(直接目的)
・造格  〜で(手段)
・前置格 ……(前置詞と結び付く時)

文法事項が難しくなってくるので勉強に本腰を入れねば。
可能な限り空いている時間を有効利用しようと思います。
posted by 森山 樹 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41854180
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック